Venture Bank

突然ですが、社員をもっと大切にしてみてくださいーー持続可能な経営戦略

突然ですが、社員をもっと大切にしてみてくださいーー持続可能な経営戦略

突然ですが、社員をもっと大切にしてみてくださいーー持続可能な経営戦略

ホットヨガスタジオ「LAVA」、暗闇バイクエクササイズ「FEELCYCLE」……グループ年商369億円、新規事業を次々に成功させる「ベンチャーバンク」が作り上げた、すごい仕組み。それは、持続可能な経営戦略として、高い社員満足度をソリューションとすることだった! 「ブラック企業に欠けているのは倫理観でなく合理性」、「人材は“引き抜く”よりも“育てる”方が低コスト!?」など型破りな経営手法を公開。

鷲見貴彦
株式会社ベンチャーバンク 代表取締役会長、株式会社LAVA International 代表取締役社長。1959年生まれ。 岐阜大学教育学部卒業後、名古屋の出版社に入社し、コンピューター部門に配属。1989年株式会社船井総合研究所に転職し、経営コンサルタントとして数々の実績を残す。 1990年にベンチャーバンクの前身となる有限会社トータルアクセスカンパニーを設立。1994年に株式会社船井総合研究所を退社。 その後さまざまな新規事業を立ち上げ、2005年4月株式会社ベンチャーバンクを設立。インキュベーション・カンパニーとして、「LAVA」「FEELCYCLE」「まんが喫茶ゲラゲラ」「養蜂堂」「ゆずりは」「ファーストシップ」「REAL FIT」「Re:Bone」「mana Labo」「泰氣堂」「DanjoBi」「プラチナボディ」「天空の庭 天馬夢」「JUMP ONE」などさまざまな事業を創出する。著書に『僕の会社に来なさい』(2005年、ゴマブックス刊)。