Venture Bank

社員紹介 人を「輝かせる」事業 (株)FEEL CONNECTION 武田 宏信 社員紹介 人を「輝かせる」事業 (株)FEEL CONNECTION 武田 宏信

CareerCareer

大手外資系ソフトウェアメーカー営業職から独立。
2010年ベンチャーバンクに中途入社。
FEELCYCLEの立ち上げプロジェクトに参画し、現在は同事業部長。
溝口友和
NEW VALUE

新しいことにチャレンジして 自分の力を発揮したいという想いで入社 新しいことにチャレンジして 自分の力を発揮したいという想いで入社

新卒で外資のIT会社に入社し、営業職として4.5年経った頃、大企業で働いている先輩たちの像が自分の価値観とは違うということに気付きました。もっと新しいことを作り出したり、チャレンジをしたり、新しい価値を世の中に提供したり、その中でもがいて成長したり……。そのときに多くの起業家の本を読み憧れ、自分もそういう風になりたいと思っていたもののどうしていいか分からない状態でした。
その後とにかく会社を離れてみようと、フリーで営業の仕事を始め、生活していける程にはなりましたが、自分の夢に全く追いついていなかった。悩んでいたときに、会長の鷲見の本を読み、もう一度ここで勉強しなおしたいと思い、すぐに本人宛に手紙を書き、面接を受け入社しました。

入社後はFEELCYCLEを立ち上げから担当し、現在は、その事業部長として、サービスから人材の運営まで全般的な仕事をしています。事業部長の仕事は、お客様に、他では得られない魅力と満足をご提供すること、同時に、働くメンバーが最高にやりがいと幸せを感じられる職場環境を整えていくことだと考えています。

これまでの自分自身の中で、新規事業を1から作るという経験は、1番の成長の糧になっていると感じています。ベンチャーバンクには経験値が少なくても想いがあれば挑戦させてもらえる環境があります。想いがある分、自分でも勉強をたくさんしましたし、最初は経験値が少ないとしてもその仕事をやり遂げた時には、専門性のある人と同じくらいのスキルをつけることができ、成長できたと思っています。

MORE BRILLIANT

FEELCYCLEを通じて 世の中に新しい価値を提供したい FEELCYCLEを通じて 世の中に新しい価値を提供したい

現在、FEELCYCLEは、世の中にポジティブな影響を与えられる存在に育っています。もともと運動習慣がないお客様がFEELCYCLEを続けられている、楽しく通っていて気付いたら理想の体になってきた、楽しい趣味を見つけた、新しいコミュニティをみつけたというように、FEELCYCLEに関わることでお客様の人生が前向きになっています。

もちろん、働くメンバーにも、自分に対してもポジティブな影響があります。今までできなかったことができるようになった、リーダーとして全うできなかった人が考え方や価値観が、大人になって慕われるようになった、目標が持てるようになったなど、みんなが成長しています。これからの可能性も大きくてやりたいことがまだたくさんあるので、このような場所で自分自身の成長を実感できることは、本当に恵まれています。

事業としてやるからには、世の中に価値を提供できるものでないと意味がなく、関わる人がハッピーにならないといけません。そのうえでFEELCYCLEができること、やりたいことはなんだろうと考えていた時に出てきたものは、「輝かせる」ということです。お客様の人生がFEELCYCLEに関わることで輝く。さらに、お客様だけが輝くのではなく、そこで働く人たちの人生も輝く。FEELCYCLEに関わっていく中で成長し、その人の夢が実現できるようになったり、新しい夢が見つかって次の道に旅立ったりと、その人の人生がより輝いていくことです。つまり目標と夢を実現したり、達成できる自分に変わっていくということを「輝く」と思っています。

SHARING SUCCESS

利他の精神があるリーダーが活躍 圧倒的な経験・事例から学び成長できる環境 利他の精神があるリーダーが活躍 圧倒的な経験・事例から学び成長できる環境

ベンチャーバンクではリスクが少ない中で、新規事業にチャレンジできるという良さがあります。そもそも独立して新規事業をやろうと思うと、リスクがとても大きいですよね。大きな成果を得るために、大きなリスクをとる、それは当たり前のことだと思いますが、ベンチャーバンクという母体の中では、新規事業で自分で実際に投資して創ったかに近い可能性を持たせてもらうことができます。そして、努力を尽くした後に、万が一失敗したとしても、しっかりと事実を受け止め反省し、自らを改善し、誠実でポジティブに努力・チャレンジする姿勢があればまたチャンスをもらえます。会長はよく「チャレンジの結果は成功か大成功」とおっしゃいますが、チャレンジし失敗から学ぶことの重要性を強調し私たちの背中を押してくれます。また、これはベンチャーバンクが財務的に強く、ゆとりを持って経営ができているからこそ実現できるのだとも思っています。

そして、トップが実際の経営者であり創業者であるため、創業する気持ちや大変さを分かったうえでアドバイスをしてもらえます。経験者からのアドバイスは的確で、事業の成長のみならず、人としての成長につながるという魅力があります。また他の新規事業や既存の成功した事業が多くあるため、そこから成功事例をもらうことができ、うまくいかなかった事例も学ぶことができます。

その中で責任者と活躍しているのは、利他の精神がある人だと思います。プロジェクトのリーダーというのは、採用する人たちの人生を大きく変えてしまうことになります。そういうことを背負える気持ちや、夢を語って、絶対いける、自分が叶えるという覚悟を持つことは重要だと感じます。

OFF TIME/休日の過ごし方

自分の時間と、人と過ごす時間の2つがあります。
自分の時間では、知らなかったことを知ったり、できなかったことができるようになったり、成長を実感できる瞬間です。休みの日には新しい経験をしに行くか、こうなりたいという自分に足りていない部分の本を読んだりとか、感性を磨くために何か見に行ったりします。
人と過ごす時間では、気心の知れた友人や家族と会って、リラックスしている時に幸せを感じますね。

この人と働きたい方はコチラ! この人と働きたい方はコチラ!